ラボの修了生が第190回ヒューマンインタフェース学会研究会で研究成果を発表しました。

ラボの修了生である筧弘恵さんが、第190回ヒューマンインタフェース学会研究会で研究成果を発表しました。 レジリエンス向上のためのインシデントレポート評価方法の検討-医療場面におけるエラーが患者に提供される前に発見されたプ

ラボ修了生の小山さんが筆頭著者の論文が第46回日本体外循環技術医学会大会で論文賞を受賞しました

ラボの修了生の論文が第46回日本体外循環技術医学会大会で論文賞に選ばれました。おめでとうございます。 小山・岡・西辻・堀 (2020). 人工心肺のトラブル対処時の状況認識にクライシスチェックリストが及ぼす効果.体外循環

1 2 3 17