DO-IT Japan 2013新規スカラー募集のお知らせ

今年もDO-ITスカラー募集の季節ですね.
新しいことにチャレンジしたい方,ぜひ応募してみて下さい.

(以下、DO-IT Japan 2013 新規スカラー募集案内文/転送自由)
====================
DO-IT Japan 2013 新規スカラー募集
====================
〜障害や病気による困難を抱える若者の社会参加を支援します〜

DO-IT Japanでは,障害や病気による困難を抱える小中高校生,高卒者,
大学生の進学や就労といった本人の希望の実現をサポートすることで,
未来の社会のリーダーとなる人材の育成を目指しています。

夏季プログラムでは,テクノロジーの活用方法を学び,自分自身や障害に
ついての理解を深め,周囲に自らのニーズを適切に説明して配慮を得ていく
方法を身につけます。また大学進学後に起こることを大学生活の疑似体験を
通じて学ぶ等,多くの経験を得ることができます。

小中学生たちは,テクノロジー活用による個々のニーズにあった学びの
方法を,様々なアクティビティを通じて身につけます。

また,夏季プログラム以降でも,年間を通じて,様々な障害のある仲間や
先輩,障害支援の専門家とのオンライン・オフラインでの交流を通じた
メンタリングに参加することができます。

■「高校生・高卒者プログラム」
・対象: 大学進学を目指す障害や病気による困難を抱える高校生,高卒者
     ※学年・障害や病気の種類や程度・希望大学は問いません
・募集定員:約10名

■「小学生・中学生プログラム」
・対象: 高校進学・大学進学を目指す障害のため読み書きに困難のある小中学生
※2年生以上の小学生,中学生。障害の種別・希望校は問いません
・募集定員:若干名(保護者1名の同伴が必要です)

■夏季プログラム
・開催日時:
 高校生・高卒者 2013年8月4日(日)~8月7日(水)
 小学生・中学生 2013年8月5日(月)~8月7日(水)

・場所: 東京大学先端科学技術研究センター
(http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/maps/index.html)

・参加費用:
 各参加者に必要な機器(コンピューターや支援機器,ソフトウェア等)は
 DO-ITから無償提供されます。宿泊費についてもDO-ITから一部補助をいたします
 (自己負担金額は5000円程度/1泊)。会場までの交通費(往復)及び都内での
 交通費,昼食代,夕食代については,実費負担をお願いします。

■応募の流れ(共通)
 2013年4月29日(月)~5月7日(火) 応募書類受付(当日消印有効)
 2013年6月中旬 選考結果郵送

■募集要項
・高校生・高卒者向けプログラム用募集要項(Wordファイル)
・小学生・中学生向けプログラム用募集要項(Wordファイル)
 →DO-ITウェブサイト(http://doit-japan.org/)にてダウンロードしてください。

■主催
 DO-IT Japan
 東京大学先端科学技術研究センター

■お問い合わせ
DO-IT Japan 事務局
〒153-8904
東京都目黒区駒場4-6-1
東京大学先端科学技術研究センター 3号館309

電話/FAX    :03−5452−5064
メールアドレス :info @ doit−japan.org
DO-IT Japanホームページ:http://www.doit-japan.org/
===========================
以上