教員のための学習支援指導ガイドを書いてみました.

教員のための学習支援指導ガイド(普通科高等学校向け)というものを作りました.

教員のための学習指導支援ガイド(高校向け)/PDF File 417kb

これは自分がこれまで実践してきたことや研究してきたことを踏まえ,作成したものです.

5年ほどとある普通科高等学校で生徒や先生と面談したり,話し合ったり,時には喧嘩したりして得た知識やノウハウをまとめたものです.

最近,教育現場では「生徒の困り感」に沿った支援の重要性について言及されることが増えてきました.確かに,生徒の様子や試験結果を確認していると,その生徒が「何ができないのか」ということがわかります.でも,僕の経験から言わせてもらうと,なぜ上手くいかないのか理由を特定するということについては難しいと感じる先生が多いようです.また,困難な理由がわかったとしても,それを踏まえて適切な解決策を適用することはさらに難しいようです.なので生徒が示す学習場面でのつまづきに対してどのようにその機序を見立て,適切な教育方法を選択すれば良いのか,ガイドになるものを作ろうと考えました.

このことについては来年2018年の1月5日に「中河内ブロック研修会」でも触れる予定です